「鍋島藩窯 第十九代 市川光山」 作品を紹介します

私が目指している鍋島は江戸時代の鍋島ではなく、そうかといって目新しいだけの鍋島でもなく
江戸時代の鍋島がそのまま続いていたらこうなっているだろう・・・鍋島です。
 作品は、鍋島藩窯の江戸時代から保存されています御細工場で作業しております。
焼成時の気温や湿度などに左右されやすい環境にあり、染付の発色にも違いが出ます。
線の太さ、位置などひとつひとつに微妙に違いがございますが、これも手作り・手描きの味わいとなります。

★2018年8月25日 【皿】3点 を追加しました
★2018年8月7日  【皿】1点、【酒器】1点、【珈琲碗】1点、
         【浩光】3点を追加しました
←詳細は「ご案内」をクリックしてください

               作品をクリックすると作品集をご覧いただけます


       高台鉢                皿              花瓶・壺類


      お茶道具類              小物                 酒器


    カップ        珈琲・紅茶            碗類             浩光

このページのトップに戻る



Copyright © Ichikawa Kozan. All Rights Reserved.